music.branchwith

【錦戸亮/ヤキモチ】の歌詞の意味を徹底解釈 | 女性目線で描かれる彼氏への「ヤキモチ」に思わず共感してしまう!のサムネイル

【錦戸亮/ヤキモチ】の歌詞の意味を徹底解釈 | 女性目線で描かれる彼氏への「ヤキモチ」に思わず共感してしまう!

編集: ひいらぎ 最終更新:
目次

ヤキモチという曲名の意味を考察

「ヤキモチ」とは「ねたむ・嫉妬する」という意味の言葉です。

「嫉妬」や「ねたみ」という言葉よりも「ヤキモチ」という言葉の響きの方が可愛らしく楽曲の中のカップルのやり取りにマッチしています。

女性目線で描かれる彼氏への「ヤキモチ」を焼く描写は男女問わず共感できる部分が多いのではないかと感じました。


ヤキモチの歌詞の意味を徹底解釈

1番

まだあんまり知らないけど
知りたいなもっとあなたの事
好きな食べ物だとか
好きな映画とか
錦戸亮 -ヤキモチ
解釈

まだあなたのことをよく知らないけれど
もっと知りたいと思う
例えば好きな食べ物だとか好きな映画だとか

付き合い始めたばかりの彼氏のことをもっと知りたいと思っている女の子の初々しさが伝わってくる歌詞になっています。

彼の好きな食べ物だとか好きな映画を聴いて、彼のことをもっと深く知っていきたいという気持ちが表現されています。


どんな風に恋をして
どんな風にお別れしたの
その前例を少しでも
聞いておきたいから
錦戸亮 -ヤキモチ
解釈

今までどんな恋をしてきて
どんな別れを経験してきたのか
その前例を少しでも聞いておきたいと思うから

好きなものだけでなく彼氏が過去に好きになった女の子のことも知りたいと思ったようです。

どんな恋愛を経験してきて、その時の彼女とはなんで別れることになったのかと彼氏に質問している微笑ましい場面が想像できます。

それは単純な好奇心だけでなく、彼氏の過去の彼女と別れることになった原因を知っておきたいという気持ちも含まれていると思います。


私から聞いたくせに
しっかり焼いたヤキモチ
笑って見てるけど
笑えないのよまだ今は
錦戸亮 -ヤキモチ
解釈

私から聞いたのに
しっかり「ヤキモチ」を焼いている
彼氏の前では笑って見せているけれど
本当はまだ心から笑えてはいないんだよ

彼氏から過去の「恋愛」のことを聞いた彼女は、自分から聞いたにも関わらず「ヤキモチ」を焼いているのがわかります。

彼から聞いた「前の彼女」に対しての嫉妬や劣等感を感じてうまく笑うことが出来ないのに、笑ったふりで誤魔化しているのが伝わってきます。

「前の彼女」と比較しても仕方がないことだとはわかっていても、比べてしまう女の子の複雑な心の動きが表現されている歌詞だと感じました。


全部見せたら嫌われないかな
全部見せたら飽きられないかな
全部見せても笑ってるかな
あなたが引き出す
私の知らない私を
錦戸亮 -ヤキモチ
解釈

自分の「いい面」も「悪い面」も全部見せてしまったら嫌われないかな
自分のことを全部見せてしまったら飽きられないかな
自分の過去の恋のことを話したとしても笑っていてくれるかな
あなたと一緒にいることで出てくる私でも知らない私を受け入れてもらえるかな

前の彼女と比較してしまって女の子が自信を無くしてしまったことを表現しているのだと思います。

彼と一緒に過ごすことで出てくる女の子自身もまだ知らない面を彼は受け入れてくれるのだろうかと不安になってます。

「嫌われないかな」、「飽きられないかな」、「笑ってるかな」と彼に全部見せた後にどう思われるのかが気になってしまい自信がなくなっている様子が描かれています。


2番

まだあんまり知らないけど
知りたいなもっと近くで
好きなキスのタイミング
その続きももちろん
錦戸亮 -ヤキモチ
解釈

まだあなたのことをよく知らないけれど
もっと近くで知りたいと思う
好きなキスのタイミングとか、もちろんその後のことも全部

彼氏の一番近くで、もっと彼のことを知りたいと思っている女の子の気持ちが伝わってきます。

もっと彼氏と深い関係になって、彼が好きなキスのタイミングやその後のことも全部知りたいと感じているのがわかる歌詞になっています。


どんな風に抱きしめて
どんな風に眠りたいかを
探すのはあなた
それも楽しんでね
錦戸亮 -ヤキモチ
解釈

私がどんな風に抱きしめるのか
私がどんな風に眠りたいのかを
貴方に探してほしい
そんなところも楽しんで欲しい

私がどんなことを思っていてどうしたいのかも貴方に知ってほしいという女の子の気持ちが表れている歌詞だと思います。

どんな風に抱きしめられたいのか、どんな風に眠りたいのかなどを私からあなたに言うのではなく、あなたから知りたがって欲しいというワガママが可愛らしいく感じます。

そして、そんなワガママを彼にも楽しんで欲しいと思う女の子の淡い希望が表現されていると考えられます。


私から誘ったけど
しっかり焼いたヤキモチ
あなたのそのクセは
どこで覚えたの
誰となの
錦戸亮 -ヤキモチ
解釈

誘ったのは私の方からなのに
しっかり焼いてしまった「ヤキモチ」
あなたの最中のクセはどこで覚えたものなの
誰と一緒にいたから覚えたクセなの

女の子の方から知りたがっていたのに、いざ彼の最中のクセを見てしまうとヤキモチを焼いてしまいます。

どうしても彼の「前の彼女」のことを考えてしまい嫉妬や不安を感じてしまう様子が表現されています。

考えてもどうしようもないことだとはわかっているのに、拭い去れない気持ちにもどかしさを感じているのだと考えられます。


全部見せても嫌われないよね
全部見せても飽きられないよね
全部見せても笑っててよね
あなたが引き出す
私の知らない私を
錦戸亮 -ヤキモチ
解釈

一度解釈したので割愛します

一度解釈したので割愛します


3番

私もまだ全部は
見せられてないかもね
出来るだけ嘘は
つきたくはないから
錦戸亮 -ヤキモチ
解釈

私もまだ全部はあなたに見せることは出来ていないかもしれないね
あなたに嘘をつくのは嫌だから、出来るだけ正直に言うね

女の子はまだ私の全部の面を見せれてはいない事を彼氏に正直に伝えています。

「できるだけ嘘はつきたくないから」とは言っているけれど、実際は嫉妬したことの仕返しの要素も多く含まれているように感じました。


あなたから聞いたクセに
しっかり焼いてるヤキモチ
笑ってた理由が分かった気がして
嬉しくて
錦戸亮 -ヤキモチ
解釈

あなたから聞いてきたクセに
しっかりヤキモチを焼いているのが伝わってくる
あなたがさっき笑っていた理由がわかったような気持ちになって
嬉しくなる

彼氏の方から聞いてきた女の子の「クセ」の内容に「前の彼氏」との関係を感じて嫉妬している様子が伝わってきます。

そんな彼氏の反応にさっき女の子が聞いたときに彼氏が「笑って」いた理由が、「ヤキモチ」を焼いているのが伝わったからだと気が付きます。

彼氏が自分と同じように「ヤキモチ」を焼くことで、女の子の中の嫉妬や不安などは消えていき嬉しくなっているのがわかります。


全部見せても嫌うわけないよ
全部見せても飽きるわけないよ
全部見せてももっと愛しいよ
私も引き出そう
あなたも知らないあなたを
錦戸亮 -ヤキモチ
解釈

あなたの「いい面」も「悪い面」も全部見せられても嫌うわけないよ
あなたのことを全部見せられても飽きたりしないよ
あなたの全部を見せてもらえたらもっと愛おしく思うんだよ
だから私もあなたが知らないあなたを引き出していこう

彼氏のどんな面を見たって飽きたりなんかしないし、むしろもっと「愛おしく」思うんだと力説している女の子の姿が想像できるような歌詞です。

お互いの気持ちが1つになったカップルの愛おしさが伝わってきて、聴いているだけで幸せいっぱいになるようなフレーズです。


まとめ

付き合いたてのカップルの不安や愛おしさが的確に表現されていて、「恋がしたい」と思わず口に出してしまいそうになる甘酸っぱく幸福感に包まれる歌詞でした。

楽曲の中のカップルがあまりに幸せそうなので、失恋した直後などの寂しい気持ちになっているときには聞けない曲だと感じてしまいました。