music.branchwith

あいみょんのドラマ主題歌・タイアップ総まとめ!今人気の歌手はどんなところで使われてるの?のサムネイル

あいみょんのドラマ主題歌・タイアップ総まとめ!今人気の歌手はどんなところで使われてるの?

編集: ひいらぎ 最終更新:
目次

20代の天才シンガーソングライター「あいみょん」。そんな彼女が今までタイアップしたドラマ主題歌をまとめてみました! 

一体どんなドラマの主題歌に選ばれたのか。

また、どのような曲なのか?

それを1つずつ見ていきましょう。

あいみょん主題歌・タイアップまとめ

メジャーデビューシングル「生きていたんだよな」は2016年秋のドラマ「吉祥寺だけが住みたい街ですか?」のオープニング主題歌です。

曲自体は飛び降り自殺したセーラー服の少女の気持ちに迫った歌詞で生きることがテーマになっています。

ドラマの内容は大島美幸(森三中)と安藤なつ(メイプル超合金)主演で悩みを乗り越え生きる女性たちが描かれています。

冒頭から語りも入る曲全体は少々重たい印象ですが「生きて、生きて…」というさびの部分が頭に残り、ドラマを見る人の心を揺り動かしながら毎回をストーリーが展開していったと言えますね。

6枚目のシングル「今夜このまま」は2018年秋のドラマ「獣になれない私たち」の主題歌としてあいみょんが書きおろした曲です。

脚本を担当した野木亜紀子はあいみょんの世界観に納得「脱帽した」と語っています。

クラフトビールバーの曲同士の主人公たち「今夜このまま泡の中で眠れたらなぁ」という歌詞はドラマの主演・新垣結衣がビールを飲む姿を想像させます。

歌詞はもちろん曲調も評価されています。

主演の新垣結衣と松田龍平のやりとりと曲がナチュラルに重なり、ストーリーで伝えたいことが分かるのは「曲があっての」とも思ってしまう程しっくりきています。

直近では「真夏の夜の匂いがする」。2019年7月スタートの石原さとみが主演の「Heaven?~ご苦楽レストラン~」主題歌としての書きおろしです。

石原さとみさんが演じるヒロインをイメージして作ったといいます。ヒロインについてあいみょんは「何故かクセになる放っておけない人物」と語っています。

メロディー展開はマイナーありメジャーあり中間ありの石原さとみさんの醸し出す魅力を十分表現していますよね。

彼女が演じるヒロインと曲がリンクして曲を聴きたいのかヒロインが生きるストーリーが見たいのか分からなくなってしまうほど溶け合っていました。

あいみょんの人気の秘密

また、その美貌も人気の秘密です。あいみょんさんは「VOGUE JAPAN Women of the Year 2018」を受賞したりと色々な分野で活躍しています。

特にデビューシングル曲の「貴方解剖純愛歌 〜死ね〜」が魅力的で、タイトルも歌詞も過激で若い世代に人気が注目しました。PVはLINEの画面で文字が出てくるクリックムービーで作られている。

韻も踏んでいるのでより一層頭に残る歌詞となっています。そのような歌詞一つ一つが鋭い感じですが、共感できる部分が多いので沢山の人に支持されていると思います。

歌詞からその情景が見えてくるような歌詞なのでより一層彼女の魅力を引き立てている。

過激な歌詞ながら、独特な詩と感性で純愛を歌っているのが話題を呼びました。

あいみょんの曲は、ユーミンのような懐かしくて共感が出来るような詩が多い。その詩の中に自分と重ね合わせて聞く事が出来る。

まだ20代前半でこのような歌詞を書く事が出来る感性は本当に驚かされる。鋭い歌詞の中で、日々の生活でこのような事もあるか、とかもしこうなったらいいなと考えるような事などが詩の中に織り交ぜてありますので自然と印象が頭に残ります。

彼女の曲は今風の曲調でも無く、どちらかというと昔を感じさせるような曲調が多い、昭和にタイムスリップしたようなv感覚を感じさせられる。

そのような曲調の中、マイナー調の曲は無く、考えられてつくられている。ネガティブな歌詞でも、決して暗くなり過ぎないように作られている。

女性の低い声は魅力的で安心して頭に入る事が出来る。彼女の声はまさにそれである。歌詞が邪魔になって消えないように、きちんと考慮して作られている。

とにかく元気というようなアイドル的な感じでも無く、今風の曲調でも無い。それなのに何でここまで魅力うがあるのかというと、肩肘張っているようの曲出は無く、抜けていてすんなり耳に入って来ます。

彼女の魅力は歌手という分野では収まらず色々な分野で取り上げられている。自分の為だけの曲を作るだけでは無く、他の歌手の作曲も行っている。

映画「音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!」では、映画の中で吉岡里帆が演じるシンガーソングライターが歌う曲を作っている。

彼女は父親が音響関係の仕事をしていたというのもあって、小さい頃から音楽に触れていました。

中学校に上がる時にはもうすでに、コースティックギターで作詞や作曲をしていました。

あいみょんはただ単にシンガーソングライターとしての能力が高いだけでは無く、外見のかわいさも魅力です。ツイッターに画像を上げているのでより一層たくさんの人に支持されています。

そのかわいさからモデルの仕事もこなしています。

まとめ

あいみょんは独特の鋭い歌詞で男性目線で作られているような歌詞が多いです。その為に女性だけでは無く、男性からみても共感が出来る内容となっています。

女性でありながら男性目線で歌詞を書いているので、男性では表現が出来ない歌詞も生み出す事が出来ると思います。その為、独特で天才的すぎに言葉や表現で私達を驚かせてくれます。

特に声が魅力的で、聴けば聴くほどどんどん世界に引き込まれて行きます。どこか懐かしさを感じる曲が多いので、若い世代だけではなく広い世代に人気がある曲となっています。

まで世間に認知してもらって数年ですが、どんどん活躍の場を広げています。これからの活躍に大注目です。

PVもYouTubeで見る事が出来ます。再生回数は100万を超えています。このことから人気がものすごいあるという事が分かります。

独特な世界観を持っている事からたくさんのリスナーを中毒させてしまう人気の持ち主、あいみょん。これからも目が離せない存在ですね。