music.branchwith

あいみょん「ハルノヒ」ロケ地は?景色が綺麗なあの場所だった!のサムネイル

あいみょん「ハルノヒ」ロケ地は?景色が綺麗なあの場所だった!

編集: ひいらぎ 最終更新:
目次

シンガーソングライターで大人気のあいみょんさんの新曲「ハルノヒ」。この歌はアニメ映画「クレヨンしんちゃん」のタイアップ曲となっています。

映画にさきがけ、プロモーションビデオが公開されていますが、これを見て驚いた人も多いのではないでしょうか。なぜなら、映像の中で流れる、ロケ地がとても印象的だからです。

全編通して美しいですが、中でも印象的なのは次の2つだと思います。大きな風車のような建物の中空を見上げるあいみょん、そしてきれいな夕日と映る姿。どれも素晴らしい景色ばかりです。

MVの中に登場する景色は美しいものばかり。しかし、ここはいったいどこなのかと訊ねられてもわからない、という方が多いのではないでしょうか。

果たしてプロモーションビデオが撮影された場所とはどこなのでしょう? 今回の記事ではそんな疑問について、詳しく迫っていきます。

ロケ地は神奈川県?

結論から申し上げると、このロケ地は神奈川県の伊豆です。風車のように見えるのは伊豆にある風力発電所であり、地元の人達の間では有名な場所です。

地元の方々が休日に憩いの場としてよく利用されているらしく、馴染み深いスポットのようですね。

もう1つの夕日は同じく伊豆の大根島というところにあり、場所は南伊豆の方です。こちらもたくさんの人が訪れるので、もしかすると既にご存知の方もいらっしゃったかもしれませんね。

両方の場所は東京から車で90分ほど。そのため、少し時間を作れば気軽に行くことができます。『聖地巡礼』にはピッタリだと思いませんか?

もし貴方があいみょんのハレノヒの世界にどっぷりと浸かりたいのならば、ぜひ行ってみることをおすすめします!

『クレヨンしんちゃん』から見るハルノヒ

ハルノヒはクレヨンしんちゃんの映画で使われた曲で、歌詞にも出てきますが、映画では北千住駅が舞台となっています。

気になる内容は、しんちゃんの父親であるひろしが母親のみさえにこれからも一緒にいようとプロポーズするもの。素敵ですよね!

映画のテーマソングとして選ばれた曲のため、ハルノのロケ地・歌詞などはしんちゃんのイメージされたものがたくさん含まれている印象です。

また、ハルノヒのPVには、風車や海辺なども出てきますが、場所は静岡県の伊豆。先程も申し上げたように、風力発電と大根島と言う地域がロケ地として使われています。

あいみょんさんにあったすごくきれいな風景と雰囲気が、非常にあったロケ地であると感じますね。さらに、やたらと風に吹かれているのも印象的なスポットです。

同曲はクレヨンしんちゃんの映画の曲と言うことで、クレヨンしんちゃんのことをとてもたくさんイメージとして入っているとは思いますが、PVのロケ地や世界観はやはり、あいみょんのイメージが強いように感じます。

歌詞にも結婚のことや、一緒にいようなどの言葉もありますが、ただの結婚式の曲とは違った雰囲気があるとも思います。

それはやはり、あいみょんさんだからこそと言う感じが出ているように思えますね。

ハルノヒに秘められた思い

ハルノヒについて、あいみょんさんはこう語っています。

(中略)小さい頃から大好きだった。と、言いますととてもありきたりだとは思うのですが、その大好きな想いを私なりに楽曲でどうにか伝えられたらな。と心から思い、今回のテーマが「家族の愛」と聞いて、野原一家の誕生の物語を楽曲で描けたら!と考えました。

(引用:『映画クレヨンしんちゃん公式サイト』) 

この発言によると、あいみょんさんは子供の頃からクレヨンしんちゃんが好きだったようですね。同曲には作品を通じて家族の繋がりの強さ、そして幸せを表現した歌詞が詰まっています。

心の温まる楽曲が流れ、映画を見ている内にふと涙ぐんでしまったという方も少なくないのではないでしょうか。家族愛が人々の心に占める存在の大きさに、改めて気づいたという方もいるでしょう。

クレヨンしんちゃんを知らずとも、家庭を持っている人であれば誰しもが共感しやすい歌詞となっているので非常に万人受けする曲だと思います。

まとめ

クレヨンしんちゃんを知る人も知らない人も共感しやすい楽曲、『ハルノヒ』。

改めてあいみょんさんの才能を実感するとともに、温かなメロディーに癒されます。

今後もますます活躍が期待されるあいみょんさん。どのようなヒットソングを生み出していくのか、何より今後どのような活動を行なっていくのか。注目が高まりますね!