music.branchwith
music.branchwith | 広く張った枝とともに
歌詞解釈

【MAN WITH A MISSION/Remember me】の歌詞の意味を和訳して徹底解釈

author:ひいらぎ

Remember me

ドラマ「ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~」の主題歌に起用されている一曲。幼い頃を律儀に守る主人公が描かれている。

Remember meをもっと知る

おすすめの関連記事

解釈Lemonの歌詞を徹底解釈解釈アイネクライネの歌詞を徹底解釈解釈夢追いベンガルの歌詞を徹底解釈

Remember meの基本情報

Remember me作曲に携わった人

作詞MAN WITH A MISSION
作曲MAN WITH A MISSION
編曲MAN WITH A MISSION
vocalMAN WITH A MISSION

収録アルバム

MV


Remember meという曲名の意味

Remember me。直訳すると「私を覚えていますか」となりますが、どういった意味で曲名になっているのでしょうか。
少しネタバレになってしまいますが、この曲は幼い頃の約束を律儀に守って大人になった人間が主人公となっています。この主人公をRemember meの「me」だとすると、主人公は幼い頃の約束を律儀に守って大人になっていますから「me」=主人公=幼い頃の約束となります。
つまり、Remember meとは幼い頃の約束を覚えていますか?という意味で使われているのでしょう。

Remember meの歌詞の意味を徹底解釈

1番

Light the truth together
Find it out remember

MAN WITH A MISSION -Remember Me

解釈

一緒に真実を照らそう。もう一回よく探そう。

「真実」というものは相手が隠そうが、隠さまいが見えそうで見えないものです。

しかし、「真実」というものを探し当てられれば、そこに事実が生まれます。

 

あの日 約束を信じて
ずっと時を重ねて来た

そう君だけの夢や希望
決して消させやしないため

誰かを救うその強さも
戸惑い嘆くその弱さも

今この時この場所が
明日を描く事信じて

MAN WITH A MISSION -Remember Me

解釈

あの日約束したことを信じて今まで生きてきた。
そう、君だけの夢や希望を他人に消させやしないため。
誰かを救うその強さも戸惑い嘆くその弱さも
今、この瞬間が明日を作ると信じて。

幼い頃約束した約束って意外と覚えているものですよね。そして、その約束を律儀に守って大人になっていく人も多くいます。

はたから見たら滑稽に映りがちですが、約束を律儀に守って大人になっていく人は約束した相手を傷つけないために約束を律儀に守るのかもしれませんね。

「今この瞬間が明日を作る。」なんとも歯が浮くような臭い言葉ですが、事実には変わりがないんですよね。何かを成し遂げたい人は明日から行動するという精神ではなく、今この瞬間から行動するということが重要なのかもしれませんね。

 

Remember me
Whatever this result means

Remember me
We’re living in a split screen

Remember me
Along again you will see, will see, will see, with me

MAN WITH A MISSION -Remember Me

解釈

この結果が何を意味したとしても忘れて欲しくない。
僕たちが支え合って生きていることだけは忘れないでくれ。
また一緒に夢を見ようじゃないか。

Remember me。忘れないでと強く願っている部分ですね。

忘れないでと願う対象は幼い頃一緒に約束した人でしょうか。だとしたら「また一緒に夢を見ようじゃないか。」と幼い頃を思い出させるような歌詞がいい味を出してきますね。

 

Light the truth together
何かそう届きそうな気がした

Find it out remember
こんな星の夜は きっと

MAN WITH A MISSION -Remember Me

解釈

真実に届きそうな気がした。
こんな綺麗な星の夜を探そう。

ここでも「真実」という言葉が出てきました。

ここまで歌詞を解釈してくれば「真実」とは幼い頃の友情であると容易に想像できますよね。

綺麗な星の夜という歌詞。幼い頃に約束した相手と見た夜景なのでしょうか。主人公には幼い頃見た綺麗な星の夜が忘れられないのかもしれませんね。

2番

ランタンを灯し
暗闇に道標照らし出し
Find it out remember

夢抱き叫んでいた
Light the truth and shine your life

MAN WITH A MISSION -Remember Me

解釈

ランタンを灯して道路標識を確認しながら真実を探そうではないか。
夢を見て叫んでいた幼い頃の真実を探そう。

先ほど、「幼い頃の友情」≒真実であると考察しました。それを前提とすると、この歌詞は、ランタンや道路標識という歌詞から綺麗な星の夜を探して幼い頃の友情(=真実)を探そうというようなことを歌っているのかもしれませんね。

 

僕が生きる今日その意味を
ただこの手で掴むまで
ほんの僅かな後悔も
残さず歩き続けて行く
誰かの大切な笑顔が
あるべき場所にあるために
いろんな色や形 匂い
1つも 見落とさぬ様に

MAN WITH A MISSION -Remember Me

解釈

今日、僕が生きる意味を理解できるまで、ほんのわずかな後悔もしたくない。
誰かの笑顔が大切な人のためにあるために。

なぜ自分は生きているんだろう。なぜ自分は生まれたのだろうと。と、悩み考える人は多いと思いですよね。その悩みを解決するために、よく哲学者やちょっと臭いことを言おうとした人が「人生とは生きる意味を考えることだ」と言いがちですが、消して的を得ていないというわけではないと思います。

生きる意味に答えはありませんが、何の意味もないと思って生きるより、何かに没頭しながら生きていけたらいいですよね。

以下ほぼ同じ歌詞なので割愛します。

 

 

La fin...

 

 

コメントを書く!

コメント