ボカロ

【バルーン/シャルル】のレビューとカラオケの難易度

バルーンの「シャルル」の紹介記事です。シャルルのカラオケの難易度やレビュー、歌い方など幅広い情報を掲載しています。バルーンの「シャルル」についてはmusic.branchwithでまとめてチェック!

おすすめの関連記事

解釈シャルルの歌詞の意味を徹底解釈

シャルルの基本情報

シャルル作曲に携わった人

作詞バルーン
作曲バルーン
編曲バルーン
vocalflower

収録アルバム

MV

シャルルはカラオケでは歌いやすい?

Aメロとサビの音程がかなり違うので難しいかも -20代女性

歌いにくい

バルーンのシャルルはカラオケで歌うのは難しいかと思われます。 Aメロとサビの音程がかなり違うので、高い音から低い音まで、広い音域が出せないと大変です。 また、長いフレーズを一気に歌わなくてはいけない部分もあり、滑舌がよくないと難しいと思います。 歌の経験が浅い人では大変だと思います。 しかし、上手に歌えた時のかっこよさは段違いでしょう。大変ですが練習してカラオケでうまく歌えたら、かなりかっこいいと思います。

カラオケ初心者には少し難しい -30代女性

普通

とてもはやいテンポで、また途中とても高音を出さないといけないことから、カラオケ初心者には少し難しい曲かもしれません。しかし、カラオケに慣れている人、なかでも速いテンポの曲に慣れている人、高音を出すことが得意な人には決して難しい曲ではないのではないでしょうか。少々複雑なメロディなので、歌い甲斐があり、歌うことが好きな人には楽しいかもしれません。また歌詞も文学的で、物語性があるとはいえ少し難しい言い回しをしていることなどから、これをカラオケで歌うと、頭一つ目立つことが出来るのではないかと思います。

ボカロの中ではテンポが速い楽曲だがメロディーは覚えやすいので練習するといい -20代女性

普通

私はカラオケで何度か歌ったことがあります。ボカロの中ではテンポが速い楽曲だと思いますが、メロディーが覚えやすいと思うので、練習すると普通に歌えると思います。サビは上がったり下がったりしますが、そこも楽しみながら歌うとより盛り上がるはずです。ノリノリになれてモチベーションも上がると思います。リズムがとりやすくてキャッチーなので、どんな人でも歌える楽曲です。かっこいいボカロを歌いたい時にピッタリだと思います。

テンポが早く歌いにくい -20代男性

歌いにくい

カラオケで歌いにくいと思う理由は主に2つあります。まず1つ目は、テンポが速いことです。テンポが速くノリの良いリズムが特徴的なので、しっかりとリズムに合わせて歌うことができないとミスが目立ってしまうと思います。2つ目は音階が高いことです。特にサビ入ると、けっこうな高音域になるので、ある程度の歌唱力がないと難しいと感じます。以上に述べたように、曲の構成をしっかりと把握して歌うことができないと、ボーカルの粗が目立ってしまう曲だと思います。そのため、カラオケという場では歌いにくい曲ではないかと感じました。

カラオケでうまく歌いたい方は下の記事を参考にしてください!

カラオケの上達方法の記事はこちら!

シャルルのレビュー

総合評価
8.33/10
シャルル
男性の平均評価:8
ユーザー:8
AI:準備中
女性の平均評価:8.67
ユーザー:8.67
AI:準備中

耳心地のいいテンポが特徴 -20代女性

シャルルは切ないフレーズから始まり、その後はロック調のサウンドになります。 耳心地のいいテンポで繰り広げられるも、歌詞はやはり切なく、悲しい気持ちを紛らわせるよう、叩き付けるような雰囲気で紡がれます。 更に独特な言葉選びがとても印象的です。 歌詞から察するに、もともと愛し合っていた二人が別れてしまい、悲しいといった背景が浮かびます。 インターネットで話題になった曲ということで、若者を中心に名曲と言われています。 失恋して悲しい方や、流行を押さえておきたい方には是非おすすめのきょくです。

物語性のある歌詞と、高音が特徴的な歌 -30代女性

物語性のある歌詞と、高音が特徴的な歌で、切なさが伝わってくる歌だと思いました。冒頭からかなり早口な歌詞、全体的にテンポが速い曲なので、テンポがはやめの曲が好きな人にはおすすめです。また【愛を謡って】と、「歌って」ではなく「謡」という難しい漢字を使っているところなど近代文学的のような雰囲気も感じさせますし、曲調もどこかノスタルジックのような雰囲気があり、聴いていて、とてもおしゃれな、ノスタルジックな雰囲気があるロックだと思いました。おしゃれな曲、文学的な歌詞が好きな人にはたまらないのではないでしょうか。

とても勢いがあって迫力を感じる -20代女性

この曲はとても勢いがあって迫力を感じます。ボカロの中でもかっこよくて、一度聞くと耳に残るメロディーが印象的です。どこか切なくて儚い歌詞ですが、力強さを感じるところもあるので素敵だと思います。ストレートな表現が多いので、心にグッとくるところもこの楽曲ならではだと思います。大人の方にも聞きやすいと思うので、ぜひおすすめです。きっと癖になって、また聞きたくなると思います。サビで一気に弾けるので聞き応えある楽曲です。

リズムよく展開していくことに魅力を感じる -20代男性

特に魅力を感じたのは「リズム」です。テンポが速く、リズムよく展開していくことに魅力を感じました。例えば、サビに入る前に音が止まることで、リズムにメリハリが出ており、ノリの良いリズムが強調されていると感じます。これによってサビの部分もより耳に残りやすくなっていると思いました。そのほかにも、ところどころに唐突に休符が入ることで、全体的にリズムの良さがさらに際立っているところも面白いです。また、2番が終わった後に、いったん曲の流れが落ち着き、最後のサビに向かって少しづつ盛り上がっていくのも好きです。以上に述べたように、リズムや曲の展開がしっかりと構成されているので、聴いていて耳に残りやすく飽きない曲だと感じました。私のように曲を聴く時に「リズム」を重視する人におすすめできる曲です。

コメント