music.branchwith
リピート
メニュー
Loopicon

【あいみょん/夢追いベンガル】の歌詞の意味を徹底解釈 | 前向きな曲調の曲を徹底考察!

ひいらぎ(編集)最終更新:
目次
歌詞
あいみょんの夢追いベンガルのジャケット

曲名:夢追いベンガル

アーティスト:あいみょん

作詞:あいみょん

作曲:あいみょん

裏切ったはずのあいつが笑ってて
裏切られた自分がこんなに不幸だ
ああ なんて 無様で皮肉なんだ

セックスばっかのお前らなんかより
愛情求め生きてきてんのに
ああ 今日も愛されない

だいたい普通でいたいはずなのに
普通より上を求めちまうしさぁ
まあ、なんか たまには 自分に優しく

今日も貯金通帳は白いカモメだな
適当にどっか飛んでっていいんだぜ
ああ 今日も愛されない

ありったけの水をちょうだい
白いカモメは海へ飛べ
デジタルも流行りもいらないよ
エロも今はいらない

走る 走る 遠くの方へ体を投げ捨てて
回る回る 平和も闇もとりあえず横に流せ
明日になって 朝が来た時
その時考えりゃいい

どうせ暇だからあと5分寝かせて
セックスピストルズ の目覚ましがうるせー
ああ なんか 目の奥に虫がいるな

ああ 史上最強の馬鹿になった気分だ
なんとでも言って笑ってくれてもいい
そうだ そうやって 燃やしてくれ

欲しかったアレはもういらない
丸焦げになれカモメ
ベンガルを味方にいざ行こう
気力は無駄にあるぜ

走る 走る 遠くの方へこの脚振り上げて
回る回る 目が回るくらい この日々駆け抜けて
明日になって 朝が来た時
見えるものはなんだろう

平成うまれのカリスマが
溢れる世の中についてけない
噂のバンドも気にならない
今自分はどうかしてんのかな

ありったけの水をちょうだい
白いカモメは海へ飛べ
デジタルも流行りもいらないよ
エロも今はいらない

走る 走る 遠くの方へ体を投げ捨てて
回る回る 平和も闇もとりあえず横に流せ
明日になって 朝が来た時
その時考えりゃいい
今の自分がどうかしていたって
その時考えりゃいい

夢追いベンガルという曲名の意味

夢追いベンガルを「夢追い」と「ベンガル」に分けて意味を考察してみます。

夢追いとは、おそらくそのままの意味で「夢を追うこと」という意味を持っていると考えられます。そして「夢」が何かと言うと、あとあと歌詞の意味を解釈していけば出てきますが、「彼氏を作る」ということだと思います。

ベンガルとは、猫の品種の一つのことのようです。その性質は走り回ることが大好きで、多くの個体は高いところに登りたがるのだとか。

これらの意味を統合して考えると、夢追いベンガルとは主人公をベンガルと比喩して、『彼氏を作りたいと もがく主人公』のような意味を持つと考えられます。

では、歌詞の意味を解釈していきましょう。

夢追いベンガルの歌詞の意味を徹底解釈

1番

裏切ったはずのあいつが笑ってて
裏切られた自分がこんなに不幸だ
ああ なんて 無様で皮肉なんだ

あいみょん -夢追いベンガル

ひいらぎの解釈

裏切ったあいつが幸せそうに笑っていて
裏切られた私はこんなに不幸だ。
あぁ、なんでこんなに無様で悲しいんだ。


裏切ったあいつということは、「私」と「あいつ」は同じ相手が好きだったのでしょう。そして、抜け駆けして「あいつ」はその相手と付き合った感じなのでしょう。つまり、この歌は裏切られて恋敵となった「あいつ」への当てつけの歌なのでしょうか?続きを見ていきましょう。

 

セックスばっかのお前らなんかより
愛情求め生きてきてんのに
ああ 今日も愛されない

あいみょん -夢追いベンガル

ひいらぎの解釈

セックスしか頭にないお前らなんかより
私は愛情だけを求めているのに、どうして私は愛されないんだ。


お前らというのは「あいつ」とその彼氏を指しているものだと考えられます。

そして、体の関係だけで繋がっている(ように見える)軽い恋愛をしているあいつらより、もっと深い愛を求めているのにどうして私が選ばれないんだという、不満や妬み、自己嫌悪感が入り混じった感情を歌っています。

 

だいたい普通でいたいはずなのに
普通より上を求めちまうしさぁ
まあ、なんか たまには 自分に優しく

あいみょん -夢追いベンガル

ひいらぎの解釈

だいたい、普通の生活をして普通の恋愛をしたいだけなのに
どうして普通より上を求めちゃうんだ?
まぁ、さ。こんな日くらいは自分に優しく気楽にいこう。


ここの部分は共感できる方も多いのではないでしょうか。

普通の生活をして普通の恋愛をする。何もかも普通でいいと思っているはずなのに、「よりいい生活があるはず」「よりいい人がいるはず」と、目の前の幸せを逃してしまうというやつです。

みんながある程度我慢できればみんなが幸せになるんですけどね。

 

今日も貯金通帳は白いカモメだな
適当にどっか飛んでっていいんだぜ
ああ 今日も愛されない

あいみょん -夢追いベンガル

ひいらぎの解釈

今日も預金通帳に溜まっているお金はなんの意味もない。
どうせ使わないんだから適当にどっかいってしまってもいいんだぜ?
あぁ、今日も愛されない。


「貯金通帳は白いカモメ」という歌詞は何を表しているのでしょうか。

ここの歌詞で注目するべきなのは「白」という色です。「白」というのは「実際よりものを軽く感じさせる。」「始まりを感じさせる。」などの心理的イメージがあります。前者の方で解釈すると、『お金はあるけれども使わないのだから無価値だ』と解釈できますが、曲調と次の節の歌詞から私はこの解釈はないなと思います。

なので、ここでは後者で解釈し、『溜まっているお金はなんの意味もない(から、新しい出会いよ起これ)』と解釈しています。

 

ありったけの水をちょうだい
白いカモメは海へ飛べ
デジタルも流行りもいらないよ
エロも今はいらない

あいみょん -夢追いベンガル

ひいらぎの解釈

私に彼氏をください。
そして、新しい出会いよおこれ。
デジタルも流行りもエロもいらないから。


「水をちょうだい」というのは、水を得た魚という言葉を意味しているのではないでしょうか。

水を得た魚という言葉は「自分に合った環境や、自分の得意な状況などになって、生き生きとしているさま」という意味があるため、「ありったけの水をちょうだい」という歌詞は、「(彼氏ができて生き生きとしたいから)彼氏をください」という意味を持つのでしょう。

 

走る 走る 遠くの方へ体を投げ捨てて
回る回る 平和も闇もとりあえず横に流せ
明日になって 朝が来た時
その時考えりゃいい

あいみょん -夢追いベンガル

ひいらぎの解釈

走る走る、遠くまで出会いを求めて
回る回る、とりあえず都合の悪いことは見ないふりをして
彼氏ができて、心に余裕ができたら考えればいいじゃないか。


ここの部分は「走る走る」「回る回る」と繰り返すことで、主人公の前向きな気分を演出していますね。

曲調と合わさって聴いている自分でさえ、ウキウキしてきます。

2番

どうせ暇だからあと5分寝かせて
セックスピストルズ の目覚ましがうるせー
ああ なんか 目の奥に虫がいるな

あいみょん -夢追いベンガル

ひいらぎの解釈

どうせ予定もないしあと五分寝ようかな。
セックスピストルズの目覚ましがうるせえな。
あぁ、なんか悲しくなってきた。


セックスピストルズというのは70年代イギリスのロックバンドのことを言っているのでしょう。つまり一番のセックスという歌詞から歌詞のごろ重視で入れられたのでしょう。特に意味はありません。

「目の奥に虫がいる」というのは、前の歌詞から泣き虫のことを言っているのではないかと思います。
 

ああ 史上最強の馬鹿になった気分だ
なんとでも言って笑ってくれてもいい
そうだ そうやって 燃やしてくれ

あいみょん -夢追いベンガル

ひいらぎの解釈

あぁ、もういっそバカになって何も考えなきゃいいじゃないか
なんとでもバカにすればいいじゃないか。
そうだそうやって自分を燃やして


何も考えずに前に進もうという主人公の前向きな姿勢が感じられる歌詞になっていますね。

泣き虫の主人公から一転前向きな主人公になったわけですが、どうなっていくのでしょうか?続きを見ていきましょう。
 

欲しかったアレはもういらない
丸焦げになれカモメ
ベンガルを味方にいざ行こう
気力は無駄にあるぜ

あいみょん -夢追いベンガル

ひいらぎの解釈

付き合いたかった彼はもういらない。
ベンガルを味方に前へ進もう。
やる気だけは無駄にあるぜ!


「欲しかったアレ」とは「あいつ」が奪っていった好きだった人のことを指すのでしょう。

そして好きだった人はもういらないといっていることから、曲の最初で歌われていた不満や妬み、自己嫌悪感が入り混じった感情を吹っ切れたのでしょうね。
 

走る 走る 遠くの方へこの脚振り上げて
回る回る 目が回るくらい この日々駆け抜けて
明日になって 朝が来た時
見えるものはなんだろう

あいみょん -夢追いベンガル

ひいらぎの解釈

走る走る、遠くまで出会いを求めて
回る回る、目が回るくらいがむしゃらに生きて
彼氏ができて、心に余裕ができたら見えるものってなんだろう。


1番のサビとほぼ同じで前向きな主人公が目に浮かびますね。

1番のサビでもありましたが、ここの部分の「朝」は、主人公の気持ちが夜のように暗い気持ちから朝のように晴れ晴れした気持ちに変わることを指しています。 

平成うまれのカリスマが
溢れる世の中についてけない
噂のバンドも気にならない
今自分はどうかしてんのかな

あいみょん -夢追いベンガル

ひいらぎの解釈

平成生まれの才能溢れる新人ばかりの世の中にはついていけない
最近噂のバンドも大して気にならない。
今の自分はやっぱりおかしいのかな。


平成うまれのカリスマとは何を表しているのでしょうか。おそらくこれは、時代が急速に遷移している様子を表しているのではないかと思います。こういうところからも疾走感が感じられますね。

 


 


La fin...


 


 

最後までお読みいただきありがとうございました

あいみょんの関連解釈記事は20記事あります。music.branchwithの関連記事を読んでみませんか?

記事を見てみる >