ヨルシカ(n-buna)のアルバムの紹介!おすすめのアルバムは?収録曲の紹介も!【2018年度版】

 

どうもこんにちは、ひいらぎ(@music_bWith)です。

このページでは、2017年に結成されたヨルシカのアルバムとヨルシカ結成前のn-bunaさんのアルバムをまるっと全部紹介していきます!

 

 

 

ヨルシカのおすすめのアルバム一覧

1st ミニアルバム「夏草が邪魔をする」

ヨルシカを結成から初のアルバムである「夏草が邪魔をする」ですが、「言って。」や「雲と幽霊」などヨルシカの曲の中でもかなり有名な曲が収録されています。

ヨルシカの楽曲は曲と曲に登場人物のつながりがあります。その物語を追っていくためにも、これからヨルシカをもっと知りたい人、ヨルシカのアルバムを初めて買う方におすすめなアルバムとなっています!

「夏草が邪魔をする」の収録曲
1.夏陰、ピアノを弾く
2.カトレア
3.言って。
4.あの夏に咲け
5.飛行
6.靴の花火
7.雲と幽霊

 

 

2nd ミニアルバム「負け犬にアンコールはいらない」

1stアルバム発売から約1年後の2018-05-09 に発売されたヨルシカの2nd アルバム「負け犬にアンコールはいらない」には、ヨルシカの曲の中で一番有名な曲であろう「ただ君に晴れ」や、「ヒッチコック」、「準透明少年」などヨルシカファンの中では絶対に外せない定番曲が収録されています。

とりあえずヨルシカが好きだからアルバムを買って応援したい。っという方や、とりあえず”夏”を感じたい方におすすめのアルバムとなっています!

特にTik tokのBGMにも使われている「ただ君に晴れ」はおすすめなので、ヨルシカファンの方でない方も一度でいいからfullで聴いてほしい!

「負け犬にアンコールはいらない」の収録曲
1.前世
2.負け犬にアンコールはいらない
3.爆弾魔
4.ヒッチコック
5.落下
6.準透明少年
7.ただ君に晴れ
8.冬眠
9.夏、バス停、君を待つ

 

 

n-bunaのおすすめのアルバム一覧

1st アルバム 「カーテンコールが止む前に」

2015-01-22に発売された、n-bunaさんの初アルバムである「カーテンコールが止む前に」は、「ウミユリ海底譚」や「アイラ」、「透明エレジー」などボーナストラックを含む計15曲が収録されています。
n-bunaさんのボカロが好き!っていう方は購入したら幸せになれると思いますよ!

「カーテンコールが止む前に」の収録曲
1. 一人きりロックショー

2. スロイド

3. 透明エレジー

4. アイラ

5. また雨が降ったら

6. 七月、藍色、影法師、ロッカー

7. 夕立

8. 背景、夏に溺れる

9. カーテンコールが止む前に

10. ウミユリ海底譚

11. ハイカラ色の

12. 夜に染まるまで

13. 劇場愛歌

14. さよならワンダーノイズ

15. Bonus Track

 

 

1st フルアルバム 「花と水飴、最終電車」

1stアルバムからちょうど半年の2015-07-22に発売された、n-bunaさんの初フルアルバムである「花と水飴、最終電車」は、「夜明けと蛍」や「メリュー」、「透明エレジー」など計15曲が収録されています。
n-bunaさんの「夜明けと蛍」が好き!って方は購入したら幸せになれるかもしれません。

「花と水飴、最終電車」の収録曲
1. もうじき夏が終わるから

2. 無人駅

3. 始発とカフカ

4. ウミユリ海底譚

5. 昼青

6. 拝啓、夏に溺れる

7. ヒグレギ

8. 透明エレジー

9. 夜祭前に

10. メリュー

11. 着火、カウントダウン

12. 敬具

13. ずっと空を見ていた

14. 夜明けと蛍

15. 花と水飴、最終電車

1st アルバム「夏草が邪魔をする」の収録曲を紹介!

言って

作詞作曲、編曲:n-buna
Vocal:suis

「もっと」や「いって」などの歌詞が繰り返し登場するのが特徴の楽曲です。「もっと、もっと、もっと…」と、同じ歌詞をつなげることによって、主人公の切実な願いを歌っています。

登場するキャラクターは主人公と、「死んでしまった君」。主人公はもうこの世にはいない「君」に何を伝え、何を望むのか。そんなことを考えながら聴いてほしい楽曲です。

雲と幽霊

作詞作曲、編曲:n-buna
Vocal:suis

同アルバムに収録されている「言って」に登場する主人公の問いかけへのアンサーソング。「言って」に登場する「君」の視点で歌われています。

ヨルシカの楽曲の中で一番「透明感」がある歌と言っても過言ではないほど、最初から最後まで「透明感」で満たされています。

死んでしまった「君」は生きている大切な人に何を想い、何を願うのか。そんなことを考えながら聴いてみてほしい、本当におすすめの一曲です。

2nd アルバム「負け犬にアンコールはいらない」の収録曲を紹介!

準透明少年

作詞作曲、編曲:n-buna
Vocal:suis

ヨルシカの楽曲は比較的ローテンポの曲が多い中で、「準透明少年」は疾走感のあるメロディの曲です。疾走感のあるメロディの中にもヨルシカ特有の透明感があって、ヨルシカの曲の雰囲気が好きな人はきっとハマるでしょう。

この曲を聴くときは、「準透明少年」の「準透明」の意味を考えながら聴いてみてください。きっとn-bunaさんがこの曲に込めたメッセージがわかると思います。

ただ君に晴れ

作詞作曲、編曲:n-buna
Vocal:suis

ヨルシカの曲の中で、人気ナンバーワンの「ただ君に晴れ」。曲の途中で思わず手を叩いてしまいうような楽曲です…笑

あの日、主人公の前からいなくなった「君」。そんな「君」のことを夏が来るたびに思い出す主人公。一体君はどこに行ったのか?主人公は何を思うのか?
この「ただ君に晴れ」は考えれば考えるほど深い曲です。ぜひ、一度聞いてみてください。

まとめ

今回はヨルシカのアルバムの紹介と、収録曲の紹介をしました。

個人的におすすめのアルバムは「負け犬にアンコールはいらない」ですかね。何よりヨルシカの曲で一番好きな「ただ君に晴れ」が入っているから…笑

コメント