【米津玄師/灰色と青】の紹介とカラオケの難易度

music.branchwithが作成した米津玄師の「灰色と青」の紹介記事です。米津玄師のプロフィール、楽曲一覧、アルバム一覧、最新楽曲、最新アルバムなどの米津玄師の情報から米津玄師の「灰色と青」の歌詞解釈まで米津玄師についてはmusic.branchwithでまとめてチェック!

「灰色と青」の楽曲情報

楽曲データ

時間:5:32
公開日:2017-11-01
国:Japan
ジャンル:J-Pop
収録アルバム:BOOTLEG

アーティスト&ミュージシャン

作詞:
作曲:
編曲:
Vocal:

「灰色と青」の紹介

[WPCR_INSERT]

music.branchwithが作成した米津玄師の「灰色と青」の紹介記事です。米津玄師のプロフィール、楽曲一覧、アルバム一覧、最新楽曲、最新アルバムなどの米津玄師の情報から米津玄師の「灰色と青」の歌詞解釈まで米津玄師についてはmusic.branchwithでまとめてチェック!

「灰色と青」の楽曲情報

楽曲データ

時間:5:32
公開日:2017-11-01
国:Japan
ジャンル:J-Pop
収録アルバム:BOOTLEG

アーティスト&ミュージシャン

作詞:
作曲:
編曲:
Vocal:

「灰色と青」の紹介

アーティスト情報

米津玄師をもっと知る

関連記事

関連楽曲

  • 米津玄師
  • 米津玄師
  • 米津玄師
  • 米津玄師
  • 米津玄師
  • 米津玄師
  • 米津玄師
  • 米津玄師
  • 米津玄師
  • 米津玄師
  • カラオケでは歌いやすい?

    ローテンポで歌いやすい -20代女性

    ゆっくりしたテンポの歌なのでとても歌いやすいと思いました。低い声の人が歌いやすいと思う歌です。すごく音量の上げ下げも大切になっている歌だと感じたので、どれだけ感情を歌にのせて歌うことができるのかが重要なポイントだと思います。歌いながらとてもストレス発散できるような一曲になっていると思うのでとてもカラオケで歌うのにおすすめな曲だと感じます。歌いながら声を出して、すごくすっきりと歌うことができると思うのでおすすめです。

    低音部分が低くて歌いにくい -30代女性

    テンポがゆっくりで一見歌いやすそうな曲だと思いました。しかし、私には低音部分が低いと感じました。逆に、声の低い男性にとっては、サビの高音部分が高く感じるかもしれません。低音から高音まで上手に出せる人でないとうまく歌えないのではないかと思います。バラードなので、声量がないとロングトーン部分で失速してしまう恐れがあります。歌がうまい人でないと、下手さが目立ちそうです。この曲を上手に歌えれば周りからの株が上がるかもしれませんね。

    曲調がゆったりで歌いやすい -20代女性

    この曲はパートが分かれていてデュエットにおすすめです。曲調もゆったりしているのでとても歌いやすく、聴いてる周りもノリやすいです。サビの盛り上がりは曲調がガラリと変わるので歌っている人も、聴いてる人も飽きが来ず聴いていられるのかなと感じました。一曲をまるごと1人で歌い切るのは大変かもしれませんが歌えたら周りから羨望の眼差しで見られる事間違いありません。米津玄師と菅田将暉というビッグネーム同志のタッグも話題なのでカラオケで歌う曲としては間違いなくおススメです。

    カラオケでうまく歌いたい方は下の記事を参考にしてください!

    カラオケの上達方法の記事はこちら!

    レビュー

    何度でもリピートしてしまう -20代女性

    米津玄師と菅田将暉とのコラボで話題になった曲で聴いたら最後、何度でもリピートしてしまいます。私が思うに男同士の友情にテーマをおいてるのかなと感じました。昔はやんちゃしたりなんでもできたと振り返る一方、大人になったら世間に流され、同じことの繰り返しをして毎日を繰り返している。そんな葛藤を感じました。しかし過去を羨んでばかりではいてはいけない。その思い出達に背中を押され今日も大事に過ごしていくという、とても共感しやすいメッセージ性の強い歌詞も魅力です。後はやはり、米津玄師と菅田将暉の歌声は圧巻の一言に尽きます。

    切ない気持ちになる -30代女性

    この曲を聴いて、何とも言えない切ない気持ちになりました。ノスタルジックな曲調が素敵です。今に満足がいっていない主人公が幼少時代の楽しかった思い出を思い返しているのだと思います。大人になると、あの頃はよかったなと過去を振り返ることがありますよね。昔を懐かしみ、かつての友人はどうしているだろうか、変わらずに過ごしているのだろうかと感傷的になっています。MVには友人役で菅田将暉が出ているのですが、役者として大活躍しているのはもちろん、歌も上手なのですよね。役者さんなので、表現力がすごいと感じました。違う道を歩んで、もう会っていない二人が大人になって挫折を味わったのだと思います。過去の思い出を振り返り、別々の場所にいる二人がお互い会いたいと思い、空を見上げているのではないかと思います。離れていても、あいつも頑張っているだろうなと思うと、自分も負けていられないなという気持ち、すごく共感できます。最初は俯いて歌っていた主人公が、最後は青みがかった空を見上げて歌う表現があり、歌詞にピッタリ合ったMVはオススメです。

    懐かしい風景と一緒にこの曲を聴くことがとてもおすすめ -20代女性

    すごく切ない一曲だと感じます。昔のことを思い出しながら歌っている姿にとても懐かしい風景を思い出させてくれる一曲だと思いました。懐かしさを感じながら、今はもうあの頃に戻ることができないし、今更悲しいと叫んでも遅すぎるというのがとても切ないと思いました。大切な人を思い浮かべることができる懐かしい風景があることがとても素敵だと感じます。誰もが大切な人といた懐かしい風景があると思います。その懐かしい風景と一緒にこの曲を聴くことがとてもおすすめだと感じました。懐かしい場所で、この歌を聴きながら思いでに浸るのもとても魅力的だと思います。

    灰色と青の歌詞解釈記事はこちら!

    コメント