あいみょん

【あいみょん/貴方解剖純愛歌~死ね~】のレビューとカラオケの難易度

あいみょんの「貴方解剖純愛歌~死ね~」の紹介記事です。貴方解剖純愛歌~死ね~のカラオケの難易度やレビュー、歌い方など幅広い情報を掲載しています。あいみょんの「貴方解剖純愛歌~死ね~」についてはmusic.branchwithでまとめてチェック!

おすすめの関連記事

貴方解剖純愛歌~死ね~の基本情報

貴方解剖純愛歌~死ね~作曲に携わった人

作詞
作曲
編曲
vocal

収録アルバム

MV

貴方解剖純愛歌~死ね~はカラオケでは歌いやすい?

友人同士でハモると面白そうではある -30代女性

歌いやすい

同アーティストの他楽曲はこの楽曲も含めて高校生を中心とした10代~の若い世代に人気があり、カラオケでもよく歌われています。 声のトーンや伸ばしなども低めの話し言葉に近い音程で、カラオケで歌ってもらうことを想定しているのか、ある程度歌いやすい印象を覚えます。 サビの入り【死ねーーー】の部分などは、彼氏にフラれた者や彼氏ができない者といった友人同士でハモると面白そうではあります。 イタいだけのものになるか、かわいらしい感じになるのかは正直歌う人によると思います。

ノリがいいメロディーなので歌いやすい -30代女性

歌いやすい

前奏からノリがいいメロディーなので歌いやすいです。もう感情いれて歌ってしまえそうだし、そんなに難しくないですし。サビなどはみんなで叫べそうですね。恋に悩んでる女の子って多いから、さんざん恋バナしたあとのカラオケでこの曲を入れてストレス大発散なんてすごく楽しそうです。男の子がいる前では歌詞が激しすぎて歌いませんけど、女子会にはめっちゃいいと思います!それこそラスト一曲なんかにこれセレクトされたら爆笑してしまいますね。

歌詞が衝撃的すぎて複数人でいった際のカラオケで歌うことはおすすめできない -20代男性

歌いにくい

歌詞が衝撃的すぎて複数人でいった際のカラオケで歌うことはおすすめしません。 もともと、あいみょんさんの歌唱力あっての曲なので、素人が歌うとただの痛い歌い手です。 それよりもカラオケ向けのあいみょんさんの歌はいっぱいありますし、まずはそれらを練習することをおすすめします。 もし、どうしてもこの曲をカラオケで歌いたいと言う人は、一人カラオケで歌うか、知れた仲間内で歌うことがおすすめします。 歌のメロディーじたいも歌いやすいので歌うことは難しくないと考えます。

歌詞の内容がなかなか過激なので、歌える場が限られる -20代男性

歌いにくい

歌詞の内容がなかなか過激なので、歌える場が限られるかなと思います。 彼氏の前で歌うのも少し重いと感じられるかも知れませんし、友達の前で歌ってもちょっと変わった子だなと思われかねません。 かなり気心の知れた親友なんかの前では歌ってみても面白いかも知れませんね。 意外な共感を生んでその友人もファンになるかも知れません。 彼氏の前で歌うとしたらおふざけの雰囲気を出しつつ歌うことが無難かなと私は思います。 それも許容してくれるような彼氏だと問題ありませんけどね。

ビートがしっかりと刻まれているので、リズムがすごく取りやすい -20代男性

歌いやすい

「貴方解剖純愛歌〜死ね〜」はビートがしっかりと刻まれているので、リズムがすごく取りやすいので安定した歌唱ができるのではないかなと思います。テンポもそこまで早くはないので落ち着いて歌うことができれば高得点を叩き出せるような歌だと思います。サビの叫ぶように歌うところは少し大変だと思いますがココは思いっきり叫んで歌ってスッキリして欲しいなと思います。「貴方解剖純愛歌〜死ね〜」はAメロ、Bメロ、サビの雰囲気がはっきりと変わってくるのでそこを感じ取って歌うことができれば加点ポイントにつながると思います。

カラオケでうまく歌いたい方は下の記事を参考にしてください!

カラオケの上達方法の記事はこちら!

貴方解剖純愛歌~死ね~のレビュー

総合評価
7.58/10
貴方解剖純愛歌~死ね~
男性の平均評価:8.67
ユーザー:8.67
AI:準備中
女性の平均評価:6.5
ユーザー:6.5
AI:準備中

個人的にはこの曲が嫌い -30代女性

私は個人的にはこの曲が嫌いです。おすすめはしたくありません。 理由を以下に挙げます。 この曲を聞く世代は10代を中心とした若い世代です。 敏感な世代なので、歌詞に頻出する「自殺や自傷行為は美しい」、「『死にたい』というのがカッコいい(かわいい)」という行為が誤った先入観を植え付けられてしまいます。 いわゆる「メンヘラ」向けの曲ではありますが、青少年の教育上は間違いなくよくありません。 かなり前の世代での話にはなりますが、「盗んだバイクで…」という歌詞を含む楽曲が流行った世代では、実際にバイク盗難や、ツッパる(不良ぶる)ことが流行しました。 楽曲の歌詞から影響を受けること自体は悪いことではありませんし、楽曲が自身の価値観を成長させてくれることも多々あります。 ですが、自殺は別でしょう。 アーティスト側の「こういったメンヘラっぽい歌を歌っておけば10代には人気が出るだろう」という浅はかな考えが露骨に見え透いており、人気や売名のためならそこまでやるのかと嫌悪感を覚えます。 こうした楽曲にこそ教育委員会など然るべき機関や行政が手をつけるべき問題、社会悪ではないかと思います。 流行りもののわからない行政には無理そうですが。

歌詞がストレートで猟奇的なところが魅力的 -30代女性

軽快でかっこいいメロディなのに歌詞があまりにストレートで猟奇的なところが魅力的な楽曲だと思いました。実はあいみょんの曲の中で一番最初に聴いたのがこの曲で、「面白い!そして声がいい!」というのが第一印象でした。「あなたの目をくりぬいてー」「死ねーぇ」など、かわいい束縛?女ごころ?いや、度を越してる!けどこれが実はほんとだったり。かわいい束縛なんてないですから。激しい言葉が沢山出てきますが、あいみょんの声で表現されるとあんまり聴きにくくないのが不思議です。それでもなかなかとっつけないという人は、ミュージックビデオも併せてみてみると面白さが伝わりやすいかもしれません。ラインをつかって女の子のどん引き送信の嵐をみせていて、これがまたいい。完全に病んでる状態の女の子。行き過ぎたライン送信に途中からニヤニヤしちゃいました。でも女の子ってたぶんみんな心の中はこんなかんじを持ち合わせてます。夜中になるとズブズブはまっていきます。脳内こんな感じ。ただ昼間は上手く、かわいくラッピングされてるだけなんです!あいみょんはそこを裸にして、見せてくれるから共感できるんですよね。隠してた部分までさらけ出されちゃった感満載の曲でおすすめです。ただし男性は要注意ですー!

正直かなり衝撃的な歌詞だと感じた -20代男性

正直かなり衝撃的な歌詞だと感じました。この曲は最近話題のTik Tocでも利用されている楽曲で有り、若者には非常に人気の曲です。 色々な口コミを調べていると、あいみょんさんが弾き語りをしている時からうたっていた曲であり、思い入れのある曲だと言います。 非常にぽっぷな曲で、キャッチーなメロディーから構成されており、きくひとを圧倒させる歌唱力そして、なによりあいみょんさんの多大なる歌の力を感じることのできる曲です。 ぱっと聞くとメンヘラの曲かなと感じるかもしれません。歌う人が西野カナさんなどであればおそらく違って聞こえる可能性があります。 ただ、あいみょんさんがうたっているので、あだ聞けているのです。 そのあたりはさすがというか、聞き手のイメージをしっかり理解して曲をつくっているのだなと感心しました。 あいみょんさんといえば、2018年は「マリーゴールド」が爆発的にヒットし、2018年を代表する曲のひとつとしてヒューチャーされています。 非常にしっかりした歌詞とメロディで話題になった曲です。 そんな曲を作れるあいみょんさんがこんな衝撃的な歌詞を考えられるのだとびっくりしました。 衝撃でした。みなさんもおすすめなのでぜひチェックして下さい。

歌詞の内容が衝撃的で忘れられない -20代男性

ません。 メロディはギターサウンドが心地良い青春パンクのような爽やかな雰囲気なのですが、歌詞の内容はとても繊細な乙女心を歌った一曲になっています。 恋人が好きで好きでたまらない、どうしても自分だけのモノとして独占したいという女性の気持ちが歌われており、嫉妬深い女の子は特に共感できると思います。 なので片思い中、もしくは彼氏が浮気をしていたり構ってくれないという女性に特におすすめの一曲です。 また彼女は歌声がとても魅力的ですよね。 普通に歌うと少しハスキーながらもか弱い女性の歌声ですし、感情を乗せロングトーンを歌うと力強い女性の叫びを表現できます。 その豊かな表現力を用いて先述した女性の繊細な気持ちを歌い上げるので、彼女の表現力がさらにその歌詞をリアルなものに昇華させているんだと思いました。 さらに特筆すべきは曲の構成のドラマチックさだと感じました。 冒頭で耳を疑うような歌詞を聴かせてリスナーに歌詞に耳を傾かせて、その後も彼女のワガママと言える程の乙女心の吐露が続きます。 そして曲の終盤には少し女の子のか弱い本音のようなところも見せて、男心までくすぐってきます。 曲の構成、作詞、彼女の表現力すべてが調和した素晴らしい一曲です。

歌詞がストレートで言いたいことがはっきりと伝わってくる -20代男性

「貴方解剖純愛歌〜死ね〜」を聞いて感じたのはかなり歌詞がストレートで言いたいことがはっきりと伝わってくるので、聞いていてすごく気持ちがいいなと思いました。歌詞が過激なように聞こえてきますが、これくらいはっきりと歌詞が書かれていてもいいなと思えた曲でした。メロディーラインがロック調でエレキギターの音がこの歌をすごく引き立てていて、あいみょんの独特のかっこいい歌声にマッチしていてすごく気持ちが盛り上がってくるなと思いました。「貴方の両腕を〜」から始まるAメロは彼女自身の過去から妄想のストーリーへと変わっていき、この歌詞にたどり着いたのかなと思うと大変だったんだなと思いました。ロックで爽やかなのに、歌詞をよく聞いてみるとなかなかグロテスクな内容というのがあいみょんらしくてすごくいいなと思いました。Bメロの「逃がさないよ 離さないよ」の部分は追い込みをかけていくようなビートの刻み方になってきてどんどんゾクゾクしてきくるスリル感がたまらないです。そしてサビで「死ね〜」と叫ぶように歌っている場所がすごく気持ちよく歌えそうです。曲のバランスや構成が完璧で、全く飽きません。カラオケに行ってストレスを発散したい人にはおすすめの歌だなと思いました。

コメント